人気ブログランキング |

<   2013年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ついに! 朝ドラ『あまちゃん』の劇中歌、『潮騒のメモリー』の歌詞が明らかになりました。
いや、コアなファンの方はもうご存じだったかもしれませんね。

NHKのサイトに、カラオケ動画がアップされていたのです! 
いえ~い! これで好きなときに歌えるよ~♪

いま、原稿に追われる日々で、こういう地味な楽しみしかないのです、わたくし。
いや、地味だけどこういう楽しみがあれば頑張れるのです、人間は(笑)。

歌詞を読んでみたところ、後半は松田聖子さんの『小麦色のマーメイド』にインスパイアされていました。
いや、インスパイアされすぎでしょ!?(笑)

北国なのにマーメイドって響きがアンバランスなのはまだいいとして、「三途の川のマーメイド」って意味不明じゃね?
あと、「好きよ、嫌いよ」ってフレーズにいたっては、そのまま使っちゃってるし!などなど(笑)。

バカバカしいけど、面白いなあ。
深い意味を考えるなんて、きっとナンセンス! バカバカしさに乗っかって楽しみたいと思います。

いえ~い!

カラオケ動画はコチラから。ベタすぎる映像がこれまた笑いを誘います。

オリジナルサウンドトラック(CD)の売り上げも好調らしいです。買っちゃおうかなあ?
c0221732_16272054.jpg

by youyounote | 2013-06-28 16:29 | つれづれ | Trackback
「暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続きますね」

みたいなことを、よくニュース番組で耳にしますよね?
でも、「暦の上ってなあに?」と訊かれたら……。答えられないー!

というわけで、さっそく調べてみることに。

この場合の「暦」とは、太陽暦が採用される前、大陰暦を使用していた当時に考え出された二十四節気のこと。
1年を24に分割し、その区切りと、区切られた期間を指す――そうです。

ふむふむ。

たとえば、最近のものだと、

●6/21 夏至(げし)。
立夏と立秋のちょうど中間点。北半球では昼が一番長く、夜が一番短い。
太陽は最も高く昇り、物の影は最も短くなる。

●7/7 小暑(しょうしょ)。
暑季に入ったけれど、暑さマックスの大暑ほどではない時期。
夏至を過ぎて、昼の長さは短くなっているが、気温は次第に上昇してゆくころ。

などがあります。

つまり旧暦(太陰暦)のときに考え出されたに二十四節気だから、「暦の上」と現代の気候にズレが生じるわけです。

意味わかりますか? 説明ベタでスミマセン~!

NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』のなかで、アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」が歌う、
『暦の上ではディセンバー』。

メロディも歌詞も振り付けも、AKBばりにキャッチーです。

テレビ画面に釘付けになりつつも、ふと「このタイトル、支離滅裂じゃない?」と思ったのでした。
だって、「旧暦では12月~♪」って歌ってるわけですから。どういう意味よーって?(笑)

あえて、支離滅裂にしてるってわかっちゃいるけど、苦情の電話がかかってきてたりしないかしら? 

相変わらずのクドカンワールド、しっちゃかめっちゃかだなあ。

アイドルの歌に押されて『潮騒のメモリー』がかすむけれど、わたしは『潮騒のメモリー』を歌い続けます!(笑)

ps、東京編になり、北三陸の人たちが頻繁に見られなくなったのは残念ですね。
でも、きょうは「あんべちゃん」が登場! 片桐はいりさん、大好きなので嬉しい~♪
by youyounote | 2013-06-27 20:48 | つれづれ | Trackback

6/25 誕生日を迎えて。

今年も元気に、誕生日を迎えることができました。

早起きして、掃除をして、洗濯をして、しっかり朝ごはんを食べて、大切な人たちを想って――。
そんなバースデー。

わたしの座右の銘は「一日一生」だけど、毎日、きょうのように過ごしたい。
改めてそう思いました。

手紙で、電話で、携帯メールで、フェイスブックの記事のコメントで、メッセージで。

いろんな方法で、「おめでとう」と言ってくださった皆さん。
そして、わざわざ、プレゼントを送ってくださった皆さん。

ありがとうございます!!!

ひとつひとつに目を通しながら、ぬくもりを感じながら、涙がポロポロこぼれました。

生まれてこれてよかったな。
この人たちと出会えてよかったな。

そう思えたら、嬉しくて、幸せで……。

皆さんあってのわたしです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

おいおい、いただいたプレゼントも記念にアップしてゆこうと思いますが、
きょうはアート書道(形式にとらわれない自由な文字)で綴られた友人の手紙をご紹介します。

高校・大学の同級生のゆかちゃん、心に響くメッセージをありがとう! 大好きよ~。
c0221732_2223480.jpg

by youyounote | 2013-06-26 23:20 | つれづれ | Trackback
「明日はサザン35周年」

Yahoo!のトップ画面に、そんな興味深い言葉が出ている!
文字の横にあるラジオマークをクリックすると、ゴキゲンな音楽が流れてきます。

なんていう曲なのか(きっとサザンの曲なのでしょうね)は、よくわからないけれど(笑)。

調べてみると、サザンオールスターズは1978年6月25日に『勝手にシンドバッド』でメジャーデビューしたとのこと。

わたしがタラちゃんみたいなヘアスタイルで、元気いっぱいヨチヨチ&チョロチョロしていたころから、
サザンはすでに第一線で活躍していたんですねー。

なんだか感慨深いです。

何かをずっと続けていくって素晴らしいですよね、ほんと。

サザンの曲で好きなのはなんだろう? と考えてみたけれど、やっぱりわたしは『真夏の果実』でした。
聴くたび切なくなって、鼻歌でエンドレスリピートしてしまう夏の歌。

ウクレレで練習していた時期もありましたが、きっともう弾けないだろうな。

そもそもウクレレ自体、最近、まったく弾いてないから、明日練習がてら「ハッピー・バースデー」でも弾いてみようかしら?

ハッピー・バースデー・トゥー・ミーって♪(寂しくなんかないよ。笑)


友人&姉妹からいただいたプレゼント、見るたび、使うたび、味わうたびに嬉しさがこみあげます。
皆さま、ありがとう~。大好きよ!

▼ロクシタンLOVE! なかでも一番好きなローズシリーズ♪ おねえさま、ナイスです♡
c0221732_18235196.jpg

▼福岡在住のKちゃんが、デザイナーさんにオーダーしてくれたイアリング。この色つけてると元気が出ます!
c0221732_18235492.jpg
▼Rちゃんからは、上品キュートなネックレスを。夏の日差しにキラッと光る感じがステキ☆
c0221732_18242172.jpg

▼三重在住のハンサムさんからは、なんと松阪牛のサイコロステーキが! ワイルド&気の利いた贈り物(笑)。
c0221732_18243149.jpg

サザンと一緒に、あした、ひとつ歳を重ねます。
きょうは仕事しつつ、反省会しつつ、次の年齢の目標を考えつつ、粛々と過ごしたいと思います~!
by youyounote | 2013-06-24 18:31 | つれづれ | Trackback
c0221732_21474837.jpg

友人が上京してくるので、「一緒にディズ二シーに行こうね」と約束していたけれど、私は仕事でお留守番。

でもとてもかわいいお土産を買ってきてくれました。

『トイストーリー』に出てくるエイリアン、リトル・グリーン・メンのバッグ・チャームです。
おとぼけな表情がめちゃくちゃカワイイー♪

さっそく、オフ用のバッグに付けてみたら、鮮やかなピンク×鮮やかなグリーン&ブルーで存在感バツグン!
目立ちたい日はこの組み合わせで出かけようと思います(笑)。

Kちゃん、Rちゃん、ありがとう~。

ディズニーランド30周年のアニバーサリーイヤーのうちに、わたしは行けるのだろうか。。。
久しぶりに行ってみたいなあ!
by youyounote | 2013-06-22 21:57 | つれづれ | Trackback
やばい……。
フジテレビ系ドラマ『ラスト・シンデレラ』がツボすぎるー。

本家の「シンデレラ」は、起承転結わかりやすく、最後はハッピーエンドになるわけだけれど、
このドラマも割とステレオタイプな作りになっていて、予定調和で展開しています。

でも、少女漫画で育ってきた身としては、この予定調和こそウェルカム!
変にこねくり回したり、小難しくするなんてノーセンキューなのです。

女性たちは、シンプルで、ベタで、素直にときめかせてくれるドラマが大好きなのさ!

でもハマっているのは女性だけじゃないようで、こないだ、24歳の男の子と話していたら彼もファンだと判明。
嬉しくなって、ふたりで熱く語り合ってしまいました。

「三浦春馬じゃなくて藤木直人とくっついてほしい! 断然、直人派!」とわたしが言えば、
彼も「僕も直人派! 男から見てもカッコイイ」ってな具合に。

藤木直人さん演じる凛太郎が、もう本当に、ナイスキャラなんですよね。

美容院の同期のさくら(篠原涼子)とは、思ったことや本音をポンポン言い合える間柄で、
「おまえになんて興味ねーよ!」ってクールに構えているんだけれど、次第に彼女に惹かれていって――。

その過程を見てきたせいか、感情移入が半端ない!(笑)

藤木さんの「歳を取るとかっこつけなくていい相手がよくなるんだよな」とか、
「好きな女が違う男と結婚するのを指をくわえて見てればよかったのかよ」というセリフが
胸の真ん中にストライク!って感じに響きます。

前回など、ちょっと涙ぐんでしまったほど。

自分を含め、わたしの周囲では凛太郎ファンが大多数を締めているのですが、
理由あってさくらに近づいたものの、彼女のまっすぐな優しさに惹かれてプロポーズをした15歳年下のヒロト(三浦春馬)も根強い人気らしく、現在、ホームページで開催中の「さくらはどっちと結ばれる?」という投票には290万票が投じられているとか!

夜に向けて、もっと白熱しそうですね。

今朝の情報バラエティ『ノンストップ』に藤木さんと、三浦さんが出演し、プライベートなどを語っていたのでしっかりチェック! 同じくファンの妹にまで電話しちゃいました。ヒマ人?(笑)

わたしの予想では「さくらはどちらとも結ばれず、仕事に生きる道を選ぶ!」だったのですが、おふたりの話によると必ずどちらかを選ぶとのこと。

えー、そうなんだ!?

わたしとしては凛太郎を選んでほしいけれど、でも困った人をほっとけないアネゴとしては不器用すぎるヒロトを選んでしまうのかも……。

さあ、どうなる最終回? 
気になって仕事が手につかないけれど(ウソ!笑)リアルタイムに見られるよう、日中、張り切って働きたいと思います~。
c0221732_124598.jpg

追記:なんと、『ノンストップ』は関東ローカルの番組だったみたい! 知らなかった~。妹から「テレビ点けたら、くまモンが出てたけど?」と言われるの巻。すまねえ!(笑)。でも午後の『アゲるテレビ』に篠原さん、藤木さん、三浦くんが出ていて、それはしっかり見た模よう。さらにわたしにも知らせてくれました。サンキュ♪
by youyounote | 2013-06-20 15:28 | つれづれ | Trackback

かっさ、始めました。

c0221732_463388.jpg

友人たちと、「夏に向けてダイエットしよう!」と話しています。
(もう夏なのでは? という声も聞こえそうですが。笑)

合い言葉は「履くぜ、ショーパン!(ショートパンツ)」

実際には、たとえ10キロ痩せたとしても履きませんけれども(笑)。
モチベーションを上げるための掛け声みたいなものです。

先日、ジムに行き、「初心者歓迎」のダンスレッスンに参加してみたら信じられないほどハードで。

「私って、こんなに汗かける体質だったんだ」と驚くほど、全身びっしょりになりました。
かなりスッキリしたのですが、翌日の筋肉痛が尋常じゃなくて。

余裕があるときならいざ知らず、このタイトスケジュールのさなか、
仕事に支障をきたしてはいけないので、自宅でマイペースに続けられることってないかな〜? 

そう考えた結果、衝動的に「かっさプレート」を買ったのでした。

かっさとは――?

水牛の角や天然石のプレートを使って皮膚を擦るように刺激する、中国古来の美容法。
私が手に入れたのは、ローズクォーツを配合した磁器製のプレートです。

マッサージ用のクリームも併せて購入。
これで準備万端! あとは、お風呂上がりにケアするだけです。

リンパが流れて目元がパッチリしたり、小顔効果も期待できるみたい。
ここにはお恥ずかしくて載せられないけれど(笑)ビフォー&アフターを撮影しておかなくちゃ!

使用感や経過はまた改めてアップしますね♪

追記:
使用した翌日、朝起きたときの目がいつもと違う!? むくみがなく、スッキリしているような……。
あくまでもわたし個人の実感ですが、すごくいい感じ!
脚や鎖骨、腕にも使えるので全身のむくみ取りにも活用できそうです♪
by youyounote | 2013-06-19 04:07 | つれづれ | Trackback

あじさい。

c0221732_1511642.jpg

雑種の犬を飼って 散歩に出かけよう
雨上がりの道を あじさい数えながら 近くの公園まで


山崎まさよしさんの『あじさい』が聴きたくなる季節になりました。

この歌同様、うちの近所の公園に続く道にも色とりどりに咲いていて、
季節を忘れず、ちゃんと花開いたんだなあと、嬉しいような切ないような気持ちになります。

花言葉は、いろいろあるけれど 「移り気」が代表的。
ひと雨ごとに色を変えてゆく花だからでしょうか。

それから「元気な女性」という意味もあるらしい。「移り気」とは対照的ですね。


春から夏へ、移ろいゆく季節。
そして、もうすぐ誕生日が来て、新しい1年が始まります。

あじさいの花言葉よろしく、わたしも、新しい元気いっぱいのわたしになるんだ。

今月は例年より仕事に追われていてせわしないけれど、
この歌を聴きながら、なるべく穏やかな気持ちで過ごせたらいいな。

満開の花を愛でることで、雨の日も楽しくいられますように。

c0221732_15481378.jpg

by youyounote | 2013-06-17 15:22 | 音楽 | Trackback

「JINS PC」買いました!

c0221732_22185698.jpg

バースデー月間の6月はありがたいことに、仕事でてんてこ舞い。

ストレス解消も含めて、財布の紐が緩みがちですが、まあ、自分へのプレゼントってことでよしとしよう!
というわけで先日、かねてからほしかったパソコン用のメガネ「JINS PC」を買っちゃいました。

女子度が上がるサーモンピンク+大好きなドット模様に一目惚れ☆

もともと、レーシックをするまではエブリデイ・メガネッ娘だったため、「ただいま!」という感じで違和感なし。
なにせ、掛け心地も軽くて快適なのです。

憎きブルーライトも50%シャットアウトでき、これで仕事もはかどるはず!
たぶんきっと(笑)。

さあ、原稿書くぞー。さくさく進みますように♪

連載コラム「東京レター」にも今回のお買い物について書かせてもらいました。
ぜひ読んでやってください! こちらから
by youyounote | 2013-06-12 22:19 | お仕事 | Trackback
c0221732_19352571.jpg

『東京バンドワゴン』シリーズほか、ベストセラー多数の人気作家、
小路幸也さんの最新文庫『さくらの丘で』(祥伝社文庫、600円)の解説を書かせていただきました。

祖母の遺言で、さくらの丘と呼ばれる土地と西洋館を受け取った満ちる。
また祖母の親友であるふたりの女性も、それぞれの孫娘にその土地を遺していた。
3人の女性が孫たちに託した想いとは? 西洋館に隠された秘密とは?
 

少女時代の祖母、そして現代の孫が語り部となる、
小路さんの十八番ともいえる「女性のひとり語りスタイル」。

優しく語りかけるような筆致が魅力の、ミステリタッチの物語です。

戦争の愚かさ、女性の強さと美しさ、友情の尊さ――。
読後、そういったことを静かに噛み締め、その後、家族や友人と語り合いたくなる1冊。

ぜひ、たくさんの方に手にしていただきたいです!

ps、担当の南部さん、今回も大変お世話になりました~。
by youyounote | 2013-06-12 19:46 | お仕事 | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子