<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

元気になれる言葉。

「人生を楽しんでるように見える」

と、言ってもらった。
すごく嬉しかった。

だって本当に楽しいんですもの。

ときどき、悩んだり、落ち込んだり、ジメッとしてみたりもするけれど。
でもたいていは「まあ、どうにかなるでしょ。明日にはいいことあるさ!」って思ってるし、しかも性善説を信じてて。

騙されたり、裏切られたり、傷つけられたりすることがあっても、それはアクシデントなんだって。
だから、恨みっこなしでいられたらいいなって思うのです。

あ、そういうことがあったとかではなくて。
ふと、そう思ったのでした。

他人から見た自分というのも、間違いなく本当の自分だと思うので、
「不機嫌」とか「つまらなそう」って思われるんじゃなく、「楽しそうに見える」って言ってもらえてよかった!

元気になれる言葉をもらえたから、また明日からもハッピーに過ごせそう。

ゴールデンウィークまであと少し。
仕事もプライベートも張り切っていきたいと思います~。

皆さんもファイト!

▼2年ぶりに友人とお茶する@渋谷ヒカリエ。会わない間にお互いいろんな経験をしていて、人生って面白いなーと思った。鏡張りのカフェで撮ってもらった不思議な1枚。お気に入りです♪
c0221732_1581712.jpg

[PR]
by youyounote | 2013-04-25 01:51 | つれづれ | Trackback
このところ、あまり仕事について書いていなかったような。
というわけで、最近のお仕事をアップしたいと思います!

▼現在発売中の文芸誌「野性時代」でいろんな記事を書かせていただいています。
c0221732_321778.jpg

まず、ミステリ作家の初野晴(はつの・せい)さん、
彩坂美月(あやさか・みつき)さん、相澤沙呼(あいざわ・さこ)さんとご一緒に、
「リアル脱出ゲーム」に参加し、ルポを書かせていただきました。

c0221732_3251093.jpg

舞台は、六本木ヒルズの展望台! 題して「東京の空に一番近い謎」。
なんてロマンティックなんでしょ~! 

でも謎はかなり難しく、ミステリのプロたちもかなり苦戦されていました。
(もちろんわたしには、ちんぷんかんぷんです。笑)
果たして制限時間内に謎は解けたのか!? エキサイティングなゲームを誌面で味わってください。

▼また同じ号で、V6の岡田准一さんと、関ジャニ∞の錦戸亮さんにインタビュー!
それぞれ、映画『図書館戦争』、『県庁おもてなし課』について話していただきました。
c0221732_330430.jpg

岡田さんは「あなたは武士ですか?」というくらい、真摯で、まっすぐで、丁寧で、優しかった。
錦戸さんはやんちゃで、笑顔がかわいくて、男っぽくて、岡田さんともども、とても素敵な方でした。

今年に入って、NEWSの加藤シゲアキさんを筆頭に、ジャニーズのイケメンさん3人とお会いし、
すでに今年分の幸運を使い果たしているのでは? とチラリと思ってみたりもするのですが、
そんなことはないない! もっとハッピーな出来事があるはずよ! と言い聞かせています(笑)。

というわけで、素敵なお仕事をご一緒させていただいた、担当の深沢さん&三村さん、誠にありがとうございました!


そして、小説誌「Feel Love」(vol.18)にて、作家で歌人の加藤千恵さんと、作家・山内マリコさんの対談
「わたしたちの、東京女子論」の進行とライティングを担当しました。

c0221732_3284211.jpg


「かわいこちゃん」なんて言い方をしたら失礼ではありますが、おふたりとも本当にかわいらしい方で
しかもお話もめちゃくちゃ面白くて、とっても楽しい取材でした。

女子トークを心から楽しんでいるとき、「ああ、わたしって女子高出身者っぽいな~」と思います。
またおふたり同様、地方から東京に出てきた身として、共感する言葉もたくさんありました。

読み応えのある対談になっていると思いますので、ぜひ手にしていただきたいです。

こちらもご担当の中村さん、楽しい取材をありがとうございました!


インタビューの仕事は、ふいに、思いがけない方と出会えるので本当に大好きです。

さあ、この春はどんな方にお会いできるのでしょうか?
いまから楽しみ♪ ワクワクです。
[PR]
by youyounote | 2013-04-23 03:31 | お仕事 | Trackback

お知らせ。

昨日は嵐のような強い風が吹いていた東京ですが、きょうはうららかな春の日……。

天気がいいと、それだけでラッキーと思えるこのごろです。

▼桜が散ってしまって寂しく思っていたけれど、ハナミズキが満開! 

花びらの「白」と空の「青」のコントラストがまぶしかった。きょうはずっと頭の中で、一青窈さんのあの歌がエンドレスリピートしていました。

c0221732_11572983.jpg





.
[PR]
by youyounote | 2013-04-18 11:57 | つれづれ | Trackback

パンケーキ!

c0221732_1242220.jpg

パンケーキは食べるのはもちろん、作るのも、お店を探すのもだーいすき!

というわけで、渋谷での打ち合わせのあと、
東急東横店のなかに3月にオープンした「カフェ クッチーナ&カンパニー」へ。

アメリカの高級レストラングループ「Patina」がニューヨークで展開するカフェの日本初上陸店です。
「初上陸」という言葉にめっぽう弱いのは、昔、グルメ系女性誌のニューショップを担当していたからかも!(笑)。

こちらのおすすめは、ニューヨークスタイルのパンケーキ。
スイーツ系がメインで15種類ほどあったのですが、わたしは写真のお食事系をチョイスしました。

ふわふわの生地はほんのり甘くて、舌触りは軽やかだけどしっとり。
2枚ついていたので、1枚はソーセージなどと合わせ、もう1枚にはメープルシロップをかけて。

う~ん、しあわせ♪

一緒に行った友だちはケーキを食べていたので、ちょっと交換。

ケーキもおいしい! と思ったら、白金台にあるパティスリー「レストダムール グランメゾン白金」の
シェフ・ド・パティシェさんがパンケーキともども手がけていらっしゃるみたい。

今度行くときは季節のケーキか、スイーツ系のパンケーキにしてみようかな!


▼窓際の席からはまばゆく光るヒカリエも見え、なかなかロマンティックな雰囲気☆
c0221732_1362773.jpg


[PR]
by youyounote | 2013-04-11 13:09 | つれづれ | Trackback

ドライブに連れてって♪

今井美樹さんのヒット曲『ドライブに連れてって』昔、よくカラオケで歌ってたなあ。
爽やかなメロディと、都会的な大人のデートを表現した歌詞が大好きで。

夏を迎えるこれからの季節にピッタリの1曲。
プロモーションビデオも全然古くさくなくてカッコいイイ~。

週末、友だちがドライブに連れてってくれることになったので聴いてテンションを上げています。
久しぶりのドライブだからめちゃくちゃ楽しみ!

気分はほんと「テイク・ミー・トゥ・ザ・ユニバース♪」なのです。

▼きょうの世田谷公園。桜は散ってしまっても別の春の花々が咲き乱れ、優しい光に包まれていました。
本当に、この季節が大好き!
c0221732_2234889.jpg

[PR]
by youyounote | 2013-04-09 22:05 | 音楽 | Trackback

Mirror(ミラー)。

その人の撮る写真には、愛が詰まっている。

性能のいいカメラで撮った、アングルばっちりの写真だったとしても何も感じないってこともあるけれど。

その人が撮る写真はいつも、楽しげな声や、優しいまなざしが写りこんでいる気がする。

だから心惹かれるのだろう。

わたしも下手なりに、あんな優しい写真が撮れたらいいな、と思う。

写真の勉強だけじゃなく、心を磨くことが大切なんだろうなあ。

結局のところ、写真も文章も、人柄を写す鏡なんだろうな!

最近ヘビーリスニングしている、Mr.Childrenの『Mirror(ミラー)』を聴きながらそんなことを考えた。

▼このところ、このベストアルバム「MR.CHILDREN 1996-2000」ばかり聴いています。
『Mirror』はもちろん、『Everything(I'ts you)』や『終わりなき旅』など好きな曲がいっぱい。

桜井和寿が創造し、歌う曲(世界)の住人になれたらいいのに、といつも思う。

c0221732_6154746.jpg

[PR]
by youyounote | 2013-04-09 06:16 | エッセイ | Trackback
喜怒哀楽という言葉を使うとき、ふと思う。
ふだんのわたしには「怒」はほとんどないなあ、と。

ほかの3つの感情はいつもそばにある。
瑣末なことで「喜」び、「楽」しみ、そしてときどき、「哀」しくなって涙する。

でも「哀」の感情は嫌いじゃない。
心が「怒」で埋め尽くされているよりも、よっぽどいい。

生きていれば哀しいことだってあるし、もちろん、怒ることだってあって当然なんだから。

哀しいときは、江國香織さんの『号泣する準備はできていた』を読む。

c0221732_2533521.jpg

12編からなる短編集。
愛する人や近しい人とのすれ違いや、感情のズレや、別れの予感を描いた物語たち。

ああ、哀しいのはわたしだけじゃないんだ――。

そう思ったら、ふっと1センチくらい浮上することができる。
浮上できたことを実感しているうちに、ゆっくりと「喜」や「楽」の気持ちが戻ってくる。

わたしはこうして物語の力に日々助けられて、生きているんだなあ。

おかげできょうもとても幸せです!
[PR]
by youyounote | 2013-04-08 23:54 | | Trackback

プレゼント。

あなたがわたしにくれたもの~♪ のフレーズでおなじみ、
ジッタリンジンの『プレゼント』を初めて聴いたとき、

そんなにたくさんのプレゼントをもらったんならいいじゃない、と思った。

でも、そう思ったわたしはコドモでした。

いまでは、どんなプレゼントよりも彼女が欲しかったのは違うものだったのだとわかります。
最近、贈り物をいただくことが多かったので、紹介しようと思ったら、ふいにこの曲を思い出しちゃった。

なんか切ないわー。


さあ、気を取り直して、プレゼントの紹介です。

▼担当してもらっている美容師さんからもらった、カンボジア旅行のお土産のブラックペッパー。
c0221732_12472727.jpg

▼広島旅行をした友人が買ってきてくれた「牡蠣醤油」。
c0221732_12481920.jpg

▼大学の後輩がくれたキャスキッドソンのマグカップとタオル。
c0221732_1248438.jpg

▼ハワイに行った友だちのお土産、水でとくタイプのグァバネクター。
c0221732_12492398.jpg

▼群馬に住む友人が送ってくれた黒豆茶。
c0221732_124948100.jpg

見事に「食」にまつわるものばかり! 食いしん坊なのがバレてる!?(笑)

そういえば、美容師さんから
「たかくらさんちのキッチン、異様に片付いてそう。で、ペッパーはグリグリするやつでしょ?」って言われたことがあったっけ。
ああ、だからミルで挽く粒状のブラックペッパーを選んでくれたのね、と、いまごろ納得!

でも、異様にキレイではなく、ほどよく生活感のあるキッチンです。
そのほうが落ち着くし、わたしには似合っているから。

ダイニングのラグを新調して、近々それが届く予定なのでワクワク~。
それに合わせて春色の部屋に模様替えしようと思います♪
[PR]
by youyounote | 2013-04-07 23:30 | つれづれ | Trackback

新年度の目標。

気づけば1週間以上も、更新していませんでした。
このところ、オンもオフも、けっこうめまぐるしい変化の日々で。

つい先日も思いがけない出会いと再会があって、人生って面白いなあと思ったのでした。
もしかすると定期的に訪れる、温故知新イヤーなのかもしれません。

過去に置き去りにしてきた感情と向き合ったり、忘れそうになっていた夢をカタチにしていく年。
考えるのではなく、感じたままどんどん動いてゆく年。

新年度はそんな1年にしたいです!

さて、すっかり春になったので有言実行、髪型を少しだけ変えてみました。
ちょっと切って、ゆる~いパーマをかけて。

毎回、思い切りカットしてもらうつもりで行くのだけれど、イメチェンするまでには至らず――。

過去、イヤなことをリセットしたいときにザックリ切っていたことを考えれば、
最近は精神的にすこぶる落ち着いているということなのでしょう。

ゆるふわカールを揺らす風が最高に心地よいこの季節、どんどんお出かけして満喫しなくちゃ。
そしてご縁をいただいた新しい仕事を精一杯がんばります!

縁をつないでくださった皆さまに感謝しつつ……。
[PR]
by youyounote | 2013-04-06 23:02 | つれづれ | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆する。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」主宰。アンアンウェブ 公式アンバサダー。「本棚ダイアリー」連載中。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子