人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

原稿、とりあえず書きまして、担当者さんへお送りしました!
随分、お待たせしてしまって、かたじけない限りです。。。

Fさん&Yさん、ゴメンナサイ~。

この原稿を書いている数日間はほとんど外出しなかったのですが、
その間、わたしを癒し&励ましてくれていたのがこちら!

愛犬(といっても、ぬいぐるみ。笑)のペロと、大好きなリップ<サベックス トロピカル>です。
c0221732_21464865.jpg

ペロはおなかの部分がクリーナーになっていてPC画面などを掃除できるのですが、いまではお役御免。

つぶらな瞳でわたしをいつも見つめてくれる、名づけて「優子の喜び組」♪
ピンクの舌をペロッと出しているからペロ! という、安直すぎるネーミングでごめんね(笑)。
(実家で飼っていたロンもこのくらい、かわいいワンちゃんだったんです)

それからハワイで出合って以来、ずっと愛用している<サベックス トロピカル>も大好き!
その名の通り、トロピカルフルーツの甘いフレーバーと、柔らかいテクスチャーで
塗るとハワイアン・ガールになれたような、ハッピー気分に浸れるのです。

というわけで、わたしを励まし続けてくれたペロ&サベックスよ、ありがとう!(笑)

それから、たまにフェイスブック上で友人たちと交流するのもいい気分転換になりました。
待たせているくせに遊んでちゃダメじゃん! とお叱りを受けそうですが、
誰かと話すことが(ウェブ上だけど)やっぱり活力になるんですよね。

友人たちにもありがとう!

直近の締め切りは残すところ1本。
ペロとサベックスにもうちょっと癒してもらいつつ、あとひと踏ん張りしたいと思いま~す♪
by youyounote | 2012-08-27 22:04 | つれづれ | Trackback

雲をつかむ。

c0221732_1411285.jpg

きょうも晴天!
ここ数日、同じような空ばかり見ている気がするのは、ずっとデスクに座って書けない原稿を書いているから。

雲をつかむ=まったく掴みどころがないこと。

そんなことわざが頭に浮かぶよ。
果たして終わる(書ける)のだろうか――。

まったく掴みどころがないというか、何というか(笑)
いやいや、明けない夜がないように、とどまってる雲だってないはず。

だから、書けるよね。
きっときっと。

同じようだけど、昨日とは違う空を見て、わたし、がんばる!

仕事が終わったら、雲に乗って(ウソ、本当は自転車に乗って)おいしいアイスクリームでも買いにゆこう。
by youyounote | 2012-08-27 14:17 | つれづれ | Trackback

ロックな女。

あたしが目指すのはロックな女。

ロックな女はゴマすったり、作り笑いを浮かべたりはしない。
スキな人にはスキっていうし、キライなやつはほっとくんだ。

きちんと自分の意見は言うけれど、不毛な言い争いなんてしない。
いいたいやつには言わせとけばいい。

本当にわかってほしい人にだけ、理解してもらえたらいいのさ。



かわいいワンピースを着たり、ポニーテールを結ったり、お気に入りのピアスをつけていても
心のなかではこんな風に考えている。

魂の部分ではいつだって「ロックな女でいたい!」と思っているんです、わたし(笑)
そうして、男の人にもそうであってほしいと願っています。

九州生まれで九州男児を見て育ったということも、多少関係あるかもしれません。

これまで出会ったなかで、もっとも「ロックな男」だと感じたのは松田翔太さん。
(彼は東京生まれだけど。笑)

目をみて、話をしてみて、スタイリストさんや、ヘアメイクさんが「彼は、こんな男でね……」と
話してくれるのを聞いて、実感しました。

「ああ、この人は本当にロックな男なんだ」って。

見た目もイケメンではあるけれど、そこを差し引いても男前。本当にカッコよかった。シビレた!
(余談だけど、お兄さんの松田龍平さんは穏やかな癒し系だった)

いつかまた、インタビューできたらいいなあ。
そのときは、ロックな男であり続ける極意を聞いてみたいです。
by youyounote | 2012-08-22 23:59 | つれづれ | Trackback

『私の夏』

読まなきゃいけない本2冊と、読みたい本1冊だけをカバンにつめて、ひとり旅に出る!
たったいま、そう決めた。

それが『私の夏』。
遅れてやってくる夏休み。

旅といっても、とっても近場になってしまうと思うけど、行っちゃうもんね。
来月の頭くらいには……ぜひ!

ちいさな楽しみが、大きな力に。
だから「ちいさなことからコツコツと」こなしていこう~。

▼友人たちは「ハワイ行く」とか「DC(ワシントン)に行く」とか大きな旅を計画していて、うらやましい。
わたしだって森高千里さんの『私の夏』みたいに、南の島でバカンスしたいものだけれど。
以前行った、ハワイ島のマウナケア・ビーチの写真を眺めてガマン・ガマン!(笑)
c0221732_1972883.jpg

by youyounote | 2012-08-22 19:08 | つれづれ | Trackback
c0221732_15385650.jpg

日が短くなると大好きな季節が終わる予感で寂しくなるのに、美しい夕暮れどきが待ち遠しくもあり。

きのうの西の空。
キャロットタワーが文字通り、ニンジン色に輝いていました。

晩夏の夕暮れは、切ない気持ちと、華やぐ気持ちが入り混じる……。
なんて素敵なパラドックス!

「夏の終わり、夏の終わりには~♪」

森山直太朗さんのあの歌を口ずさみながら、ゆっくり自転車を走らせて帰りました。
by youyounote | 2012-08-21 15:39 | フォトエッセイ | Trackback
パピコのおかげもあり、無事に原稿をアップすることができました。
書いておかないと、心配される方もいるので報告させていただきます(笑)

担当のSさん、本当にありがとうございました!!!

よし、次なる課題に取りかかるぞー。
Yさん、Aさん(Eちゃん)、そして、Fさん&Yさん!
真面目にデスクに向かっておりますので、ご安心ください。がんばります~。

今週の入稿ラッシュが終わったら、いただいた暑中見舞いのお返事を書こう。
先日購入したスカイツリーの便箋に青いインクで思いをしたためて、早くお届けしたいです。

きっと、スカイツリーが開業した2012年夏の思い出になるんじゃないかな? なったらいいな。

なーんて、感慨にふけっている前にまずは原稿でしたね! 集中集中(笑)
飛ばしてゆくぜぃ!

▼愛してやまない、銀座・鳩居堂(きゅうきょどう)さんで仲良しのあゆみちゃんとお揃いで購入しました。
あゆみちゃんからこの便箋でお便りが届いたときは、とっても嬉しかったな。粋だね♪
c0221732_13561916.jpg

by youyounote | 2012-08-20 13:58 | つれづれ | Trackback

愛しのパピコちゃん。

c0221732_1924937.jpg

大変だ!情報処理能力が下がりすぎて、危険信号点滅中。

馬にニンジンを! 優子にはパピコを!(笑)

というわけで大急ぎで大好きなパピコを買い込んできました。
これでもう大丈夫。スラスラ原稿が書けるはず!

ちなみに、カルピスより、バニラより、チョココーヒー味が好き♪
これを、ちゅーちゅー言わせて食べるのが日本の夏の醍醐味(風物詩)ですよね?
え、わたしだけ?(笑)

脳がキリッと冷えたところで、ラストスパートかけるぞ~。


私信:Sさん、お待たせして本当にすみません~。がんばります!
by youyounote | 2012-08-19 18:50 | つれづれ | Trackback

心だけは南の島に。

朝から書いていた原稿、完成!
やったー。

これから打ち合わせへ。

もうしばらくは忙しい日々が続くけど、落ち着いたら自分に夏休みをあげよう。

どこ行こう?何しよう?……誰と会おう。
広がり続ける想像と妄想(笑)

心だけは南の島に飛んでいます。

c0221732_1425378.jpg

by youyounote | 2012-08-16 13:58 | つれづれ | Trackback

近況報告~手紙編~

c0221732_17185186.jpg

by youyounote | 2012-08-13 17:18 | つれづれ | Trackback

頼りになる男。

オリンピックも中盤を過ぎたとはいえ、相変わらず眠れない日が続いています。
昨夜の男子サッカー準決勝も、もちろん見ましたとも! 勝利を信じて……。

途中、熊本に住む妹とチャットが始まり、ふたりでああでもない、こうでもないといい合いながら。

勝負は時の運だし、終わったことをあれこれ言っても仕方ないとは思うんだけど、
後半の、キーパー・権田選手の不用意なパスと、扇原選手のミスがなかったら……と
悔やまずにはいられない結果となってしまいました。

その直後の妹とのやりとり。

妹「誰か、川島さん(日本代表の正キーパー)を呼んできて~!」

わたし「うんうん。あの雄叫びが聞きたいね。ていうか、川島さんって本当に頼りになる男なんだね」

妹「ほんと! わたし、好きよ。男気あるし」

本題からそれて展開するところが、なんとも女子的ではありますが(笑)。
心の底から、「頼りになる人」を求めた後半戦でした。

でも、各人、サッカー人としての未熟さも、チームとしての未完成さも含めて、
U23の戦いの醍醐味なのかもしれませんね。
“持ってる男”大津選手の鮮やかな1ゴールが見られただけでも、よしとしなくては。

宿敵・韓国との3位決定戦、何時から放送されようとも、
しっかり目を開けて観戦して、勝利の行方を見届けたいと思います!


そうそう、そんな「頼りになる男」川島永嗣さんの初めての著書を担当されたのが
お世話になっている編集者さんだったと最近知りました。いい本なので、感激!

c0221732_12432079.jpg

準備する力』(角川書店、1365円)は、
川島さんがなぜ「頼りになる男」となったのか、その理由をサッカーだけでなく生き方を通じて描いた本です。
強いメンタルを養いたい、もう一歩先に進みたい、熱い男に喝を入れてもらいたい――。
そんな人は必読を!

わたしも「頼りになる女」を目指そう!(←こうして、どんどんたくましくなっていく?笑)
『準備する力』の特設サイトはコチラ
by youyounote | 2012-08-08 11:27 | | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子