<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

源氏物語。

歴史小説家の井沢元彦さんと、国文学者の上野誠さんの対談で
司会進行役を務めさせていただきました。

対談のテーマは『源氏物語』です。

それぞれの専門分野の知識をもとにしたおふたりの熱いトークを聞きながら、あらためて思う。

『源氏物語』ってすごい小説だったんだー。


大先輩の校閲マン、阿部さんの勧めもあって、
ぼちぼちではあるものの、資料をあたりはじめていた矢先。

すごくタイムリーで楽しいお仕事でした。

でも同時に勉強不足を痛感させられたのも事実。
だって、奥深すぎるよ!(笑)

ちなみに生田斗真くん主演の『源氏物語 千年の謎』は12/10公開です。
楽しみ、楽しみ。

斗真版の源氏さまに期待したいと思います。
[PR]
by youyounote | 2011-09-29 23:50 | お仕事 | Trackback
グルメ雑誌『男子食堂』(ベストセラーズ)のウェブサイトで、
連載「おいしい読書」が始まりました~!

コチラ←から。

月に2回、読むとおなかがすいたり、料理がしたくなったり、誰かと食事に行きたくなる……。
そんなおいしい小説やエッセイを紹介していこうと思います。

ロケハンがてら、おいしい処へたくさん出かける予定。うふふ。
食いしん坊の腕(腹?笑)が鳴るぜ~。

これを機に、料理の腕もあげていければと思います!


『男子食堂』は最新システムを取り入れた誌面作りが評価され、
今年の「TREND MAKE MAGAZINE賞」を受賞したばかり!

すばらしい~。

ウェブも充実していますが、本誌も本当に読みやすく、
基本の“き”から教えてくれたり、ためになるウンチクが綴られていたり、
道具にこだわりたい人のために、多種多様なキッチンウエアが紹介されていたり。
ありそうでなかったグルメ雑誌です。

しかも、月刊化も決定!!!

ちなみに、現在発売中の11月号の特集は「作り置き絶品レシピ」。
個人的には野菜の作り置きおかずのページに目が釘付けです~。
さっそくキノコのレシピを参考に、オイルマリネを作りました。
我ながら上手にできた♪ でもそれはレシピが簡単だからなのですよ(笑)

料理好きも、これからもっと上手になりたいと思っている方も、
ぜひお手にしていただければ幸いです。
c0221732_15432141.jpg

[PR]
by youyounote | 2011-09-28 15:43 | お仕事 | Trackback

素敵なスーベニア。

このところ、旅に出ていた友人からお土産をいただく機会があり、すごくゴキゲンです。

まず、ニューヨークに行っていたカメラマンの上重さんからはこちら▼
c0221732_14223991.jpg

レモン風味のソルト&ペッパーです。
ミルが付いていて、調理する瞬間に挽けるからすごくフレッシュ!

さっそく、チキンのコンフィを作りました。簡単なのにミラクル美味です。
マンハッタンのレストランにいるような気分になれます。
(気のせいかもしれないけど。さらに、まだNY行ったことないけど。笑)

次に、石垣島&那覇に行っていた、ちほちゃんからはこちら▼
c0221732_14263591.jpg

大好きな「石垣の塩」と「ピーナツ黒糖」です。
石垣の塩はミネラル分が強く、力強くもまろやかな味わい。
これでチャンプルーを作るとおいしいので、嬉しい!


そしてそして。
お次は、取材でうかがった箱根のNさんご一家から、こちら▼
箱根松月堂さんの「金時山まんじゅう」です。
c0221732_14373757.jpg


白い薄皮と黒糖風味の薄皮の2種類で、なかにはこしあん(白皮)&粒あん(黒皮)がぎっしり!
心に沁みる優しいお味で、毎日ひとつずつ、日本茶と一緒にいただいています。
ああ、日本人でよかった~!と幸せを噛みしめながら。
c0221732_1438159.jpg

お土産って、その物自体ももちろん嬉しいんだけど、
買ってきてくれた人の“優しい気持ち”を感じるから喜び2倍なんですよね。

ありがとうございます。

感謝しながら「いただきます!」
[PR]
by youyounote | 2011-09-26 14:19 | つれづれ | Trackback

赤い糸。

連休最終日のあした。
地元・熊本で従兄弟が結婚式を挙げます。

現在、伯父・伯母・従兄弟(結婚する本人)・その弟の家族(妻と息子)の
総勢6名が実家に泊まっているようです。
みな、他県に住んでいるため、観光がてら前ノリしている模よう。

父母に加え、近所に住む妹一家4名も加わった大所帯で夕食を食べたそうで
まさに「結婚前夜祭」といった雰囲気が漂っているんだろうな。


従兄弟が熊本の大学を卒業したこともあり、
そんなご縁で熊本の女の子と結婚することになったそうです。


彼は中学校の先生なんだけど、奥さんの妹を教育実習で教えたことがあるんだって。
ふたりがデートしているとき、たまたま妹さんと会って、発覚!

すごい偶然です。

いつか出会う運命だった?
赤い糸でつながってたのかな。。。

なんてちょっとドリーミーなことを考えてしまう秋の夜。
従兄弟の新しい門出を、遠く、東京の空から祈りたいと思います。

おめでとう!
[PR]
by youyounote | 2011-09-24 20:54 | つれづれ | Trackback
台風接近中でしたが、取材で千葉ニュータウンへ。

遠かった……。

でも、カメラマンさんが車を出してくださったおかげで雨にも濡れず、助かりました。
しかも、取材は楽しくて、とても勉強になったのでした。
(内容はまたいつかアップしますね!)


取材後、都内にとんぼ返りし、渋谷にある日本野菜ソムリエ協会へ。
同時期にジュニア野菜ソムリエになったメンバーの親睦会に出席するためです。

雨足が強まるなか、会場へ到着。

協会の方や、先輩・野菜ソムリエさんのお話をはじめ、
参加者が1分間で自己PRをする時間がありました。

ウェブデザイナー、紙芝居屋さん、ソムリエ(ワイン)、お笑い芸人、
栄養士、酒造メーカー勤務の方、中華料理店の店主……などなど。
多彩な職業の方が集まっていて、皆さん、とてもアグレッシブ!

「たとえば金融セミナーなら、こんなに多彩な顔ぶれにはならないでしょうね。
そこが野菜ソムリエという食にまつわる資格ならでは、なんだと思いますよ」

と、日本野菜ソムリエ協会 専務理事の細田俊二さん。
c0221732_2172219.jpg

細田さんにお聞きしたら、いまや、野菜ソムリエの資格保有者は全国に4万人いるそうで、
各都道府県にコミュニティがあり、交流もさかんなのだそう。

一気に全国に知り合いができた気がして、なんだか心強いです。

しかも、親睦会を開催してくださったり、やりたいことのバックアップをしてくださるのは嬉しい限り!
資格を取って終わり、じゃなく、ここからがスタートなのだと改めて思いました。

先輩・野菜ソムリエさんもおっしゃっていたけれど、
「自分の強み×野菜ソムリエの資格」を武器にして活動していかなくちゃ。

私の強みはきっと「書くこと」だから、それを生かしていこうと思います。

でも、野菜や果物のメニュー作りや盛り付けの勉強もしたいから
カフェやレストランで働くのもいいなぁ……なんて考え中。

自由度高く、動けるのもフリーの強みです。

今回できた「横のつながり」を大切にして、楽しいこと、どんどんやっていきたい!
そしてもっと勉強して、仕事だけじゃなく、日々の暮らしに役立てていきたいです。

▼親睦会に参加した皆さんと記念撮影。本当に刺激的な楽しい会でした♪
c0221732_23864.jpg

でも帰るころ台風が関東にマックス接近中で、すごい雨と風!
電車が止まった影響でバス停に長蛇の列ができていて、しかも道も大渋滞。
15分で着く道のりを1時間かけて帰ってきました。
狭いスペースで足を踏ん張って立っていたせいか、今朝起きたらすごい筋肉痛(笑)
でも、被害が少なくてよかったです。

みなさんの街は大丈夫でしたか?
[PR]
by youyounote | 2011-09-22 23:02 | 野菜ソムリエ | Trackback

果樹レシピ

c0221732_1621133.jpg

昨日発売になった『趣味の園芸ビギナーズ』10月‐12月号「果樹がおいしく育つ本」で
「わが家の果樹レシピ」を執筆しました!

アクセサリーデザイナーのmiwakoさんを取材。
c0221732_16214629.jpg

レモン、ブルーベリー、オリーブを使った料理をご紹介しています。
簡単でおいしいレシピ、ぜひ参考になさってみてください♪
c0221732_16222024.jpg

私もテキストをもとに、本格的に果樹を育ててみようかな~?
ベランダ菜園に毛が生えた程度しかやっていないことだし!

ちょうど最近、「畑を始めました」という友人も増えてきたんです。

自分の手で野菜や果物を作る人。
料理が好きで、健康についてちゃんと考えている人。

そういう人が周りにいてくれことは幸せなこと。
こちらの意識もおのずと高まります。

サプリメントや健康食品もお手軽でいいけど、
やっぱり、人の体と、そして心は食べたもので育まれていくと思うから!

だからわたしは食にこだわりたいし、食にこだわっている人とつきあっていたいし、
食にこだわりがない人にも、押しつけがましくなく、大切さを伝えていけたらいいなと思うんです。

押しつけがましくなく、というのはすごく難しい課題だけど……。

まあ、ぼちぼちまいります^^


さっき冷蔵庫をのぞいたら、大変!
「食べる美白美容液」こと、キウイフルーツが切れてしまっているではありませんか!!!

そうだった。今朝食べてしまったんだった。
よし、これから八百屋さんへ行ってこよう~。

私の場合、趣味と実益を兼ねるために、キウイを育てるのがベストかも!
[PR]
by youyounote | 2011-09-22 10:03 | お仕事 | Trackback

準備OK!

明日は取材&ある会合に出席します。

どんな出会いが待っているかしら? ワクワク。

心の準備、オッケー!
名刺のスタンバイもオッケー!

万全です。

c0221732_05899.jpg

あとは台風が上陸しないことを祈るのみ。
これ以上、どこにも、誰にも被害が出ませんように。
[PR]
by youyounote | 2011-09-20 23:30 | お仕事 | Trackback

時代小説。

c0221732_1202051.jpg

現在発売中の文芸誌『野性時代』10月号「時代小説」特集のなかで、
女優の忽那汐里さんに「時代物の魅力に目覚めた瞬間」というテーマでインタビューしました。

汐里さん、ナチュラルで本当にかわいらしかったです!
c0221732_1211937.jpg

また同じ号で、第2回野性時代フロンティア文学賞の大賞受賞作である
『ワナビー』を徹底解剖する企画ページの構成を担当しました。

c0221732_1261582.jpg

作者・日野草さんへのインタビューなどもありますので、ぜひご覧ください!!!


それにしても時代小説。
ちょっと前までは「おじさまの読み物」という趣があったけれど、
いえいえ、どうして。
女子がワクワクするような作品がいっぱいで面白い!

無骨な剣豪小説や人情モノもいいけれど、
ここ数年のマイベストは吉原を舞台にした『花宵道中』(宮木あや子著)。
エロ切ない名著です。


秋の夜長、読書の仲間に加えてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by youyounote | 2011-09-19 23:36 | お仕事 | Trackback

前髪。

前髪を切る。
自分で切る。

チョキチョキ。

我ながら、軽快な手さばき!


あれ? わたしってもしかして、ライターより美容師のほうが向いてたんじゃない?
と、調子に乗って、さらにチョキチョキ。


『ローマの休日』のときのオードリーみたいなパッツン前髪ってかわいいよね。
そうだそうだ。あれを目指そう。


で、切り進む。
ハッと気がつけば……誰かに似てる。
いや、何かに似てる。


カッパだ!


いやー(涙)


原稿を書きながら、街を歩きながら。
暇さえあれば前髪を引っ張ってるわたし。

「引っ張ったら髪が早く伸びる」って聞いたことがあるから。

ムダな抵抗か?
ですね、ですよね。


よくよく見たら、こけしにも似てるし。
おーまいがっ。


でもまあ、イマドキの女の子たちと違ってていいかもね。

みんな違ってみんないい。

って、金子みすずも言ってるし。


前髪が伸びるころ、台風も通り過ぎ、本当の秋が来るのでしょう。
[PR]
by youyounote | 2011-09-15 16:49 | つれづれ | Trackback

秋色、いろいろ。

男子のための料理&グルメ雑誌『男子食堂』が祝・月刊化!
ウェブコンテンツを充実させるとのことで、このたび、連載のお話をいただきました。

嬉しいです~。

編集者の麻田江里子さんと打ち合わせ@渋谷。
おされなカフェでヘルシーランチを味わいつつ、しばし、おしゃべり。

麻田さんは若いのに博識で、お話していると勉強になるし、刺激を受けます。
物事を多方面から見ていなかった、、、と反省することもしばしば。

▼そんな江里子さん。昨夜はキノコごはんを炊いたそうですよ。すばらしい!
c0221732_14541031.jpg

連載では、食欲を刺激するような小説やエッセイを紹介していく予定。
始まったら改めてお知らせいたしますね。


打ち合わせのあと、ひとりで渋谷をぶらぶら。
ビルのなか、おみこしが飾られているのを発見!

秋だ。祭だ。わっしょい、しょい。
思わず「さぶちゃ~ん」と呼びたくなるのはわたしだけ?(笑)
c0221732_1573596.jpg

空も秋色!
多様な雲を観察していると、時間があっという間に流れていきます。
至福のとき。
c0221732_15165085.jpg

[PR]
by youyounote | 2011-09-14 14:44 | お仕事 | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆する。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」主宰。アンアンウェブ 公式アンバサダー。「本棚ダイアリー」連載中。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子