人気ブログランキング |

<   2009年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

砂漠コラム

今日も仕事用の本が宅配便で届いた。しかも、午前と午後で1冊ずつ。
ここんとこ、毎日、欠かさず(?)どこかの宅配便屋さんが来てる。

本とか、ゲラ(本になる前の紙の束)とか、DVDとか、CDとか。
「この人、いったい何してる人?」って思われてないかなーとふと思う。

まあ、いろんな職業の、いろんな人が住んでる東京だから……。
要らぬ心配かもしれないけど。

なかには、「いつもありがとうございます!」と元気に挨拶していく人がいたり、
何度会っても、目を合わせてくれないハニカミ屋さんがいたりして面白い。

都会の真ん中で、ひとりぼっちで文章を書いてる身としては(大げさだけど)、
挨拶程度であっても彼らとコミュニケーションをとるのが、楽しみだったりもします。

「ありがとう」っていわなきゃいけないのは、こちらのほう。
雨の日も風の日も、時間通りに届けてくれてありがとうございます!


さて、今日のお仕事は「砂漠にまつわる本」のコラム執筆でした。
なかなか書けなかったから、できた瞬間、小躍りしちゃった。

砂漠について、こんなに考えたのは生まれて初めてだったなー。
興味があるとか、ないとかいう以前に、意識したことがなかったもんな。


でも、うちの本棚に「砂漠」にまつわる本が4冊もあって驚いた。
買った覚えはないので誰かにもらったんだと思うけど……。
手放してないってことは、じつは潜在意識のなかで憧れていたのかも!?
それとも、前世は中近東生まれとか、ね。

どちらにしても、砂漠本をたくさん読んだせいで、旅心がむずむずしてきた!
どっかに行きたいなー。


さあ、明日はいよいよウクレレの発表会。
弾き始めて数ヶ月のわたしが、横浜アリーナに立つなんて笑っちゃうけど、
でも、せっかくなので楽しんでこようと思います。
緊張せずに弾けますように。
by youyounote | 2009-10-31 22:33 | お仕事 | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子