カテゴリ:旅( 3 )

ちいさな旅。

c0221732_7535335.jpg

ちいさな旅(チャレンジ)をすると決めた。

遅いよりは早いほうがいいだろうし、いろいろ考えるといまが一番いいタイミング!

だけど、旅立ちの日が近づくとだんだんドキドキしてきた。

そこへ、家族や友人たちが「だいじょうぶだよ!」「あなたは運だけはいいからね」って、たくさんの激励を送ってくれた。

ありがとう。
嬉しかった。

おかげでどれだけ勇気がわいたことでしょう。

さあ、気持ちよく晴れた本日、いよいよいってきます!
[PR]
by youyounote | 2013-02-21 07:53 |
九州生まれの九州育ちだったから、
子どものころからいつも七夕は雨、あめ、アメ……。

でも数年前、『食べて 祈って 恋をして』のジュリア・ロバーツよろしく、
「自分探しの旅」に出かけたハワイ島で、生まれて初めて見たときは震えた。

それは、手に届きそうなミルキーウェイ!

美しいというより最初は、正直、怖かった。

星々がゾッとするほど無数に輝き、
本当にアマゾンみたいな大河が、夜空に流れているみたいだったから。

「気が済むまで、いつまでいてもいいよ」

と、快くホームステイさせてくれたmocoちゃん。
いまはカリフォルニアに住んでいる、愛すべき友人。

たまにこのブログをのぞいてくれているそうだから、メッセージを送ってみよう。


「カリフォルニアでも、ミルキーウェイは見えましたか?」


マウナケアの麓にある、風が駆け抜けるラナイで。
笹じゃなく、洗濯ハンガーに、願い事を書いた短冊をいくつも吊るした。
「これ洗濯物じゃないんだけど、勘違いされないかな?」といいながら、笑いながら。

「またハワイ島に帰ってこられますように」という私の夢は、今年の2月、もう叶った!

ハワイ島に住む、大切な友人にも再会できて、本当に幸せでした。

だからきっと。
「家族や仲間たちが、ずっと仲良く幸せに暮らせますように」という願いも叶うはず!

2011年、七夕のきょう。
星が見えない東京の空にも、そのときと同じことを祈りました。


そして願わくば、またいつか。
ハワイ島に帰って、夜空に流れる真っ白な大河を見上げたいです。

c0221732_143812.jpg

[PR]
by youyounote | 2011-07-07 23:10 | | Trackback

誕生日の夜。

6/25、今年も無事に誕生日を迎えることができました。

お祝いメッセージやメールをくださった皆さん、ありがとうございます。
何よりのプレゼント、嬉しかったです。


わたしを支えてくれている人たちの愛を実感した日。
生まれてこれたこと、出会えたことに心から感謝しました。


前日から休暇を取り、沖縄に行ってきました。
数年前から、「誕生日は沖縄で」が定番になっています。

「どんだけ好きなの?」ってよく聞かれるけれど、
答えは「好きになるのに理由なんてないわ」って感じです(ダメ恋愛みたい。笑)

台風5号が接近中で、お天気はイマイチだったけれど、海はやっぱり青かった!
c0221732_16282366.jpg

ビーチで撮影する新郎新婦を発見! 記念日が同じって嬉しいな。「おめでとうございます♪」
c0221732_16291854.jpg

▼ホテルでくつろぐき中、ルームサービスでケーキが届く。
同行した友の粋な計らいに、ただただビックリ。サプライズな夜でした。
c0221732_16335614.jpg

誕生日は気持ちがリセットされる日。
新しい1年のスタートの日です。

素敵な出会いや、楽しい出来事がたくさんありますように。
そして、わたしを支えてくれている皆さんが健康で幸せでいられますように。

星は見えなかったけれど、沖縄の空に祈ってみたのでした。
[PR]
by youyounote | 2011-06-28 16:42 | | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子