人気ブログランキング |

2016年 10月 23日 ( 1 )

大切なひととき。


熊本在住のSちゃんから「優子がブログでおすすめしていた映画『怒り』を観て来たよ」というメールが届いた。

熊本の映画館は地震の被害を受け、営業していないところも多く、彼女は自宅からかなり離れたシネコンへ出かけたとのこと。

しかも上映時間が限られているため、時間をやりくりして行ったそうだ。

地震の影響はまだまだ続いているんだ・・・。

何気ない文章から、そのことが伝わってきて切なくなった。

近くの映画館で観たいときに、自由に映画が観られる。
そんな当たり前の「日常」がはやく戻ってきますように。

彼女とメール交換しながら、祈るような気持ちになった。

彼女は、わたしがどれだけブログを滞らせようとも静かに見守ってくれ、「頑張っているね」といつも優しい言葉をかけてくれる。

そして、おすすめの映画や本を観たり読んだりして、感想を寄せてくれるのだ。

彼女も彼女で、仕事に、子育てに、趣味に、習い事に、とパワフル&感性豊かに過ごしていて、話していると元気がもらえる。

グチとか、悪口とか、つまらない噂話とか1度も聞いたことがない!

そういう気質がとても好き。


昨日は、隣県に住むKちゃんから、突然、しかも数年ぶりに電話がかかってきた。

「都内に出たからごはん食べませんか?」というお誘いだった。

Kちゃんは子育て真っただ中。
下の息子くんはまだ5歳。

昔から自分の時間を大切にしてきた人だから、ママになっても上手に時間をやりくりしてアクティブに動いているのだろう。

しかも「ターミナル駅まで出るよ?」と言ったのに「平気、平気!」と、わたしの最寄り駅まで来てくれた。

なんというフットワークの軽さ!
そして優しい心配り!

そういう気質がとても好き。

辛くておいしいタイ料理をもりもり食べて、夜景が見えるカフェでお茶タイム。

彼女もSNSが向いていないと感じているらしく、やめてしまったし、子どもの姿を世の中にさらすことに恐怖すら感じるとのこと。

確かに。

オーストラリアでは、親が勝手にネット上にアップした写真を子どもが「削除してほしい」と裁判で訴えた、なんていう事例もあったし。

子どもはもちろん、他者を所有物化してはいけないってこと……。

わたしも気をつけよう。

あとは、最近ハマっていることとか、仕事のことなど、いろんなテーマでおしゃべりをしたあと「元気でいたら、またすぐに会える!」と言い残し、彼女は颯爽と、西へ帰って行った。

かっこよかったなー。
そしてすごく、楽しいひとときだった!

ひとり時間も大切だけど、こういうギュッと濃縮した友人たちとの交流はやはり刺激をもらえていいものだ。

そういえば、先日書いた「とじる」という記事に対して、熊本在住の幼なじみも「いろいろ同感!」とメールを送ってくれた。

彼の体験談も散りばめられていて、グッときた。

ほんとうに、ありがたい。

みなさん、ありがとう……。

いろんな人がいてくれるおかげで、わたしがいられるのだということを、もう何百回目になるかわからないけれど、しみじみ噛みしめている。


▼気候のいいこの頃、お向かいの屋根の上にネコズがいる機会が増えました。眺めているだけで目尻が下がる〜。わたしの大切な、癒しのひととき。

c0221732_14350108.jpg


.




by youyounote | 2016-10-23 15:04 | つれづれ | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子