人気ブログランキング |

2011年 05月 19日 ( 1 )

懐かしい声。

昨日今日と、電話がよく鳴ります。
それも仕事関係ではなく、友だちや以前お世話になった方から。

「どうしてますか?」
「ふと気になったのでかけてみました」
「ランチいきましょう!」

思いがけず聞く、ご無沙汰にしている人の声。
すごく嬉しいです。

わたしのこと、気にかけてくださっている方がいること。
それがこんなに幸せだなんて。

それと同時に、わたしはなんてたくさんの人に不義理をしているんだろう。
そんな申し訳ない気持ちにもなります。

せっかく幸せのバトンをいただいたのだから、わたしも誰かに渡そう。
そう思い、手紙をしたためることにしました。

メールでいいでしょう? という内容でも、あえて手書き。

文房具の老舗・伊東屋さんで、すごく書きやすいペンを買ったので
それでさらさら、縦書きにして。

知り合いが彫ってくださった落款を押して。

2、3日後に届く、感謝の気持ち。
時間がかかる分、熟成されているといいな。
c0221732_14532686.jpg

by youyounote | 2011-05-19 14:46 | つれづれ | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子