鈴木亮平さんインタビュー。

現在発売中の「小説 野性時代」1月号にて、俳優の鈴木亮平さんのインタビューを担当しました。

来年1月に始まる大河ドラマ『西郷(せご)どん!』のことを中心にいろいろお聞きしています。

鈴木さん、とーても優しくて素敵な方でした♡ 

さつま弁(鹿児島弁。とくに昔の言葉)は当然、難しかったそうですが、普段から外国語学習に励んでいる鈴木さんにとって、楽しい挑戦でもあったようです。

「方言の台詞、なにか一節!」とリクエストしたら、ちょっとだけしゃべってくださいました(無茶ぶりにも関わらず、気さくに神対応してくださる鈴木さん、やっぱり素敵だ♡)

小さい頃、鹿児島に住んでいたことのあるわたし(スピーキングはできないけれどヒアリングは得意)が聴いても、かなりお上手でしたよ。

鈴木さんの雄姿が観たいから、来年は大河ウォッチャーになろうと決めました。

近くて遠くて、あまり詳しく知らない西郷どんのことを勉強しながら、鈴木さんの好演を心に刻みたいと思います!

▼今号から表紙のデザインがリニューアル。グラビアの雰囲気も変わってます。鈴木さんのかわいらしい表情に必見です♪


c0221732_02514126.jpg





[PR]
トラックバックURL : https://youyounote.exblog.jp/tb/28645600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by youyounote | 2017-12-18 02:34 | お仕事 | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子