高橋一生さんとおうちデート(バーチャル)

先週は、なんだかとても忙しい1週間でした。

ある方の取材でNHKに行ったなーとか、文学賞の下読みをどっさりしたなーとか、出張でプチ旅行気分を味わったなーなど、断片的な記憶はあるのですが、睡眠不足だったこともあり、ボーッとしていてちょっとキオクソウシツ気味です。

わたしなぞがこうなのだから、売れっ子作家さんたちはどんな毎日を送ってらっしゃるのだろう……?

想像すらできません。

「ああ、掃除機がかけられない!」「毛布が干せない!」「花も飾れない!」「図書館に行けない!」といったことが小さなストレスになっていましたが、それもすっきり解消です。

きょうはいい天気だったので、家のことが非常にはかどりました。

その合間にインタビュー原稿と、書評の校正を済ませ、これからもう1本。

部屋がきれいになると、筆も進みます。
ああ、なんてすばらしい好循環!

そしてちゃんと料理ができるので心と体の栄養も補えるのでした。

さて、YouTubeを眺めていたら、ミツカンの広告が流れました。

夫(彼?)に扮した高橋一生さんが、おしゃべりしながらお鍋をふるまってくれるショートムービーです。

何気なく見ていたら、あまりにも自然なお芝居だったので、だんだん本当に会話をしているような気分に!(バカだ。笑)

高橋さんって、もちろんイケメンなんだけど、身近な存在に思える「素」っぽさが魅力じゃないですか?

だからこそ余計に、リアルに思えてきて……声と笑顔にドキドキでした♡ 

あー楽しかった!笑

そして、おいしいお鍋が食べたくなりました。

素敵なショートドラマなので、女性ファンだけでなく、ぜひ男性にも観ていただきたいです!

ちなみに4つのシチュエーションがあるのですが、わたしは、どんぶりバージョンが1番すきです✨





[PR]
トラックバックURL : https://youyounote.exblog.jp/tb/28250492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by youyounote | 2017-11-13 19:46 | つれづれ | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子