人気ブログランキング |

竹野内豊さんインタビュー。

▼現在発売中の「小説 野性時代(9月号)」の巻頭グラビアにて、竹野内豊さんのインタビューを担当させていただきました。


竹野内豊さんインタビュー。_c0221732_13292.jpg


竹野内豊さんといえば、、、日本を代表とする正統派のイケメンさん。
前から見ても、横から見ても、斜めから見ても「彫刻ですかい?」というほどのかっこよさでした。

いやー、学生時代からドラマで見てきた方を取材するのって、やっぱり感慨深いものです。

とくにわたしはドラマ『星の金貨』(大沢たかおさんが優しい兄、竹野内豊さんが情熱的な弟を好演した名作)が大すきだったので、平静を装いながら、頭のなかでは「あ!弟さんだ!!!」とアドレナリンが大量放出状態。笑

余談ですが、大沢たかおさんにお会いしたときも「あ!お兄ちゃんだ!!!」とやっぱり思ったのでした。大沢さんもオトナの色気を持った方で、本当に本当にかっこよかったなあ(遠い目……。笑)

さて、肝心の竹野内さんのインタビューですが、8月22日に公開される映画『at Home』について。それからプライベートについても少々!

役者という仕事に対する熱い思い、そして家族観などもお聞きできましたので、ぜひ誌面で確認していただければ幸いです。


そうそう、公開に合わせ、テレビ出演もいくつかあるようですよ。

1、8/20(木)12:00〜12:30(テレビ朝日系)
「徹子の部屋」

2、8/21(金)23:00〜23:30(TBS系)
「A-studio」


徹子さんの無茶ぶり(?)や鶴瓶さんの突っ込みに、竹野内さんがどのように応えられるのか……楽しみですね(笑)

ちなみに「小説 野性時代(9月号)」の特集は「保存版 いま甦る江戸川乱歩」。日本探偵小説の礎(いしずえ)を築いた江戸川乱歩の素顔を迫る内容です。

名前は聞いたことあるけど読んだことがない――という方は、ぜひガイドブックとしてお役立てください。

そうそうたる作家陣のオマージュ短編も読み応えたっぷりです!

http://www.kadokawa.co.jp/yasei/
トラックバックURL : https://youyounote.exblog.jp/tb/24571020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by youyounote | 2015-08-18 23:07 | お仕事 | Trackback

熊本出身、東京在住、6/25生まれ。ライター高倉優子の東京暮らしをつづります。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」主宰。youyounote@yahoo.co.jp 


by 高倉優子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31