人気ブログランキング |

堀北真希さんインタビュー。

現在発売中の「小説 野性時代」(6月号)にて、人気作家・東野圭吾さんの総力特集「『ラプラスの魔女』までの30年」が掲載されています。

東野圭吾さんといえば、日本を代表する人気ミステリ作家。今年でデビュー30周年なのだとか。わたしが物心ついたときにはすでに作家だった、そして青春時代には直木賞候補作家の常連だった、と思うとただただ「すごいな」「すばらしいな」の思いです。

メディアに登場しない方としても有名ですが、10年ほど前、幸運にもインタビューさせていただいたことがありました。

「それはラッキーだったね!」と編集者さんたちに口々に言われますが、当時まだまだひよっ子だったわたしは(いまもそう変わらないかもしれないけれど……)インタビューの場数を踏み、年齢を重ね、東野作品もたくさん読んだいまこそ「機が熟した」はずなのに、もうお会いできないなんて……残念な気持ちでいっぱいです。

この特集にも、ご本人は登場されません。

が、角川書店の担当編集者による「制作現場潜入ルポ」や、「主要作品ブックガイド」、最新作『ラプラスの魔女』のスピンオフ短編が掲載されていてとても豪華ですよ〜!

わたしもちょっとだけお手伝いさせていただきました。

事前に『ラプラスの魔女』を読んでくださった女優の堀北真希さんに、作品の感想や東野作品についての思い入れなどをインタビュー。

堀北さん、本当に読書家&東野作品のファンなのだということがよくわかりました。

同席していた編集者たちも、わたし自身も「そんな風に感じたんですね!そんな風に読まれたんですね!」と、ちょっと興奮するくらい、素敵な感想を語ってくださいましたよ。

「まだ発売前の作品なのでタイトルなども内緒かなと思って……」と、堀北さんは申し訳なさそうにパンドプルーフのタイトルが書かれた表紙を破ったことを教えてくれました。

「喫茶店などで本を読むことも多いんです」と。

堀北さんみたいな、自分のなかにまっすぐな芯のある人、すきだなあと思った。
女優さんとして以前に「人」として。

孤独を飼いならして、上手にその時間を知性に変える努力をしている人だと思ったのでした。


元・スキープレーヤーの上村愛子さんによる同様のインタビューも掲載されていますので、併せてお読みいただければ幸いです!

c0221732_0381779.jpg

トラックバックURL : https://youyounote.exblog.jp/tb/24196917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by youyounote | 2015-06-01 23:56 | お仕事 | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子