人気ブログランキング |

母の日に思う。

わたしは母にそっくりだ。
家族みんながいう。母もいう。わたしも思う。


行動派だけどじつは家が一番好きなところ。

寂しがり屋だけど群れるのがキライなところ。

涙もろく人情に弱いところ。

つまらない顔をしている人を見るとほっとけないところ。

よくも悪くも世話好きなところ。

倹約家だけどいざというときはケチらないところ。



……とまあ、顔だけじゃなく、性質もそっくりなのです。

もちろん、違うところもたくさんあるけれど、
わたしを形作ったベースは、母の性格によるところが大きいと日々思う。

母は「女性は女性らしく」「良妻賢母が一番」という時代を生きてきたけれど、
思えばいつも「自分」を持っていた気がする。
誰かの考えにほいほいなびいたり、誰かと無理に合わせたり、
言いなりになったりしない、強い心がある。

そういうところが好き!
わたしもそうありたいと願う。

お互い依存したり、べったりするのが苦手だからこそ、

母は母の人生を。
わたしはわたしの人生を。

それぞれ歩きながら、ときどき寄り添って、触れ合って。

ずっとずっと、いい関係でいられたらいいな!

そんなことを母の日に思ったのでした。
トラックバックURL : https://youyounote.exblog.jp/tb/16303582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by youyounote | 2011-05-08 19:42 | つれづれ | Trackback

熊本出身・東京在住のライター・作家、高倉優子の仕事や日々のこと。エンタメ系インタビュー、エッセイ、書評等を執筆。著書に児童書『学校犬バディ いつもいっしょだよ! 学校を楽しくする犬の物語』(角川つばさ文庫)がある。読書会「東京女子書評部」を主宰。野菜ソムリエや、全日本あか毛和牛協会認定「あか牛大使」としても活動する。youyounote@yahoo.co.jp


by 高倉優子